« トークを磨く? | メイン | 祈り »

旅はつづく

taira0210.jpg
先週10日から15日までの怒涛のスケジュールを振り返る!
どんな感じだったか書いてみよう。
まず10日は平義隆「ごはんの唄ツアー」の為新幹線で名古屋へ移動。ピアノのヒロ君と
スリーピースで始まった今回のツアーはかなり呼吸があっている。サイン会にも参加してたくさんのお客さんとあいさつできて楽しかった。打ち上げ後、その日は名古屋に宿泊。
horisita0211.JPG
翌日11日も名古屋で堀下さゆりワンマンライヴ。この日はさゆりちゃんとドラムとベースの千秋さんとスリーピース。リクエストワンマンという事で、お客さんが聴きたい曲を演奏する一体感溢れるライヴになった。みんなとても楽しそうで嬉しかった!
そしてライヴが終わったらそのまま車で東京へ移動、日付が変わって12日早朝家族を乗せて神戸へと出発。13日に義理兄の結婚式が神戸で予定されていたのでまずは家族を神戸のホテルへ。昼過ぎに到着しすぐに車で大阪へ移動。12日は平義隆@大阪ツアー二日目。なぜか体は疲れていない。流れも体に入ってきてとても楽しかった!この日もサイン会に参加。ステージからはあまりお客さんの顔が見えないので、実際に顔を合わせたりするとまた新鮮だ!嬉しい言葉をたくさんもらった。
そして打ち上げ後再び神戸へ移動。
この時が今回の旅の疲れのピーク!
udonbeer.JPGlive0213.jpg
翌日13日は神戸で結婚式に参加し、披露宴で演奏した後、兵庫県川西市へ移動。ハセガワミヤコの保育園ライヴでもお世話になっている永尾さんの、うどんとライヴが出来るお店が完成したという事でお祝いにハセガワ ミヤコライヴをしに行った。一階はうどん屋、二階はライヴハウス。暖かくスタイリッシュな空間だった。ミュージシャンの宿泊施設も完備。素晴らしすぎる。もちろんうどんも最高に美味しかった!生ビールも最高だ!
rec.0214.jpg
翌日14日に車で帰宅後、レコーディングの為東京のスタジオへ。無事にレコーディングを終えて、帰ろうと地上に出たら白銀の世界が広がる。
まさかの雪。今回の旅はそう簡単には終わらせてくれなかった。そしてそこから家への旅は始まる。普段は30分位で帰れる距離を2時間かけてスリル満点な運転を味わう事になった。ここまで来るともう雪を楽しむしかない。何とか家へたどり着いたが、家の前は坂。ここに来て車はスピン。必死の思いで何とか方向転換をして駐車場に入れる事が出来た。
帰宅時間は日付が変わり15日になっていた。ここで終了!
今回スタジオから家までの距離が一番遠く感じた旅になった!
そして17日はハセガワ ミヤコライヴ@東京タワー。
毎回このライヴは気持ち良く楽しい!
新しい曲、古い曲をちょうどいいバランスでセレクトして演奏した。
スカイツリーも良く見えた。
翌日18日は用事があり実家の山梨へ。
これだけ移動してると山梨がすごく近く感じる。実際近い。
今週は福岡に行ったり帰りには岡山に立ち寄ったり、まだまだ旅は続く。

About

2011年02月21日 10:50に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「トークを磨く?」です。

次の投稿は「祈り」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35