« 2010年08月 | メイン | 2010年10月 »

2010年09月 アーカイブ

2010年09月02日

夏は終わらない

tenmado.jpega-nation0828.jpeg
あれ!気付いたら9月ー。師走かと思わせるほど8月は飛び回っていた。
22日から振り返ろう。22日は半崎美子。渋谷のライブイベント全力投球に参加。ギターのコウケイ君と一緒に熱い演奏を披露してきた。23日は斎藤利菜。久しぶりに高田馬場club phaseに行ってきた。今月は利菜ちゃんライブもたくさんあった。ベースの千晶ちゃんのナイスプレイを見せてもらった。
26日はハセガワ ミヤコ。場所は四谷天窓。珍しく連続で高田馬場だ。この日は古本しんのすけさんのイベントに参加してきた。芝居あり音楽ありとても濃厚な内容。新曲も交えていいライブができた。septemberのクーニーさんも一緒だった。8月はseptember率が高かった。(意味を考えると良く分からない言葉になった)
28日は前川紘毅。今年もa-nationに参加してきた。ヒロキングのお客さんもたくさん見えて嬉しかった!それにしても暑かった!29日は半崎美子。久しぶりのワンマンライブだった。今回はレコーディングメンバーで演奏出来たので、ライブもとても良い感じだったと思う。そしてハセガワ ミヤコのPV撮影も終わった。それにしても8月は走り抜けた感じだった。スケジュールもアップしないとー。夏はまだ終わらなそう!

2010年09月10日

今週末は京都

utatane71.jpegutakai0905.jpeg
台風が過ぎ秋がやってきた気がする。昨日は久しぶりに涼しい一日で窓を開けて心地よい風を感じた。食欲も益々増す...
4日はハセガワ ミヤコ歌種その71。次のアルバムに入る未公開の「つよがり」も好評だった。都会的なポップでおしゃれな曲。今回はこの曲でベースも弾いている。この日のゲストは千宝美。約6年ぶりに一緒に演奏出来て嬉しかった。時が経つのは早い!
5日は平 義隆ライヴで今年も唄会に参加してきた。毎年このイベントに参加すると、秋が来たなと感じるけど今年は物凄く暑く、熱い演奏をしたと思う。汗かいたな~!
ここ何日かはリハーサルの日々。休みはいつやってくるのか?ゆっくり休んだ記憶がないぞー!少し遅い夏休みが待ち遠しい。今週京都でのキッサコとハセガワ ミヤコツーマンライヴも楽しみだ。永運院はとてもいい!まだ京都は暑そうだなー。

2010年09月13日

京都〜レコーディング

kyoto0911.jpeg0913Rec.jpeg
11日はハセガワ ミヤコの京都永運院でキッサコとのツーマンライヴ。約3年ぶりの永運院だった。
前回はキッサコのワンマンですごく寒い季節だったが今回はめちゃくちゃ暑かった。まだまだ京都は暑い!夕暮れからのライヴは夕焼け空と鈴虫の声も感じながらとても気持ちよく演奏できた。お寺の庭でのライヴは何かいつもと違うパワーを感じた。何か芯の通ったプレイができた。武士の心が芽生えたのかも...。キッサコとのセッションももちろん最高に楽しかった。デビュー前からの付き合いなので心も通じ合う。
今日は遊助(上地雄輔)レコーディング。「ひまわり」という曲のアコースティックバージョンを録音してきた。前回のシングルバージョンとのギャップがいい感じ!パーカッションとラップの良いコラボレーションができた。
明日からはMasahiroリハが再開〜。

2010年09月29日

札幌、南青山、清里、川西、浜名湖と

%E6%99%82%E8%A8%88%E5%8F%B0.jpegmasahiro0917.jpgkiyosatohana.jpeghoikuen.jpeghamanako.jpeg
すっかり秋モードになって蝉も鳴かなくなったと思ったら今日は一匹だけ一瞬鳴いていた。
まだ夏の余韻は少しだけ残っている。今年は思う存分夏を楽しんだ!いい夏だったな。
さあようやく一段落したのでまた少し振り返ってみよう。
15日は半崎美子の札幌時計台ワンマンライヴ。久しぶりの時計台はやっぱり雰囲気もとてもよくいいライヴができた。札幌はピアノのヒロ君と美子ちゃんの故郷なのでそれは演奏も盛り上がった。打ち上げは魚介類。最高!
17日はMasahiroワンマンライヴ。こっちも久しぶりに南青山月見ル君想フ。今回はドラムで初参加。バックの月がよく似合う。Masahiro君とは上海万博でライヴもしたし、何か気持ちが一つになっている所がある。リハーサルからとても楽しかった。バンドメンバーも最高!
翌日からはやっと夏休み。清里で夏の疲れを癒して来た。温泉〜BBQ〜温泉〜ビール〜馬刺。
24日はハセガワ ミヤコワンマンライヴ。兵庫県川西市の保育園でライヴをした。昼間は園児達の前で絵本のBGMなどを演奏した。みんな反応が可愛い。僕の事を一体何者だという感じで見ているのでとても不思議なお兄さん風に演奏した。自分の子供が産まれてからさらに子供が好きになった。夜は通常通りのライヴタイムで、お客さんは園児の幅役30cm程の小さいイスに座ってライヴを見る。あのイスに座って観るライヴはきっと普段とは違う感覚だろうなと思う。すごく懐かしい感じで自分の幼稚園時代を演奏しながら思い出したりした。そういえば幼稚園の運動会の時に演奏した大太鼓をものすごくほめられた。小さい頃からリズム感はやはりあったんだ。いろんな事を感じたライヴだった。
そして26日は甲斐名都ライヴ。浜名湖の湖畔で爽やかに演奏した。一緒にライヴをするのはなんと2年以上経つらしい。久しぶりに演奏したけどすぐ感覚を思い出した。一緒に演奏したギタリストわだっちも最高だった。A型のプレイが伝わってきた。夏と秋が入り交じった気候でうろこ雲が綺麗だった。この空はスピッツの「夏が終わる」がとても良くあう。
今週からはハセガワ ミヤコアルバムリリースに向けてライヴリハやプロモーションなど色々始まる。どんなライヴにしようかなー。構成を練ろう!

About 2010年09月

2010年09月にブログ「Irikura Ryo Official Site」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2010年08月です。

次のアーカイブは2010年10月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35