« 半崎美子 | メイン | 左手に朝焼け »

山形へ

%E6%95%99%E5%AE%A4.jpeg%E3%81%B2%E3%81%A8%E3%82%81%E3%81%90%E3%82%8A.jpegrouka.jpegsoba.jpeg
デモ制作とリハーサルが一段落し、先週末は陶芸家の長瀬渉さんに呼ばれてライヴをしに山形に行ってきた。会場は、廃校になった小学校。「まなび館」というwork shopにリニューアルし、イベントの最後にその小学校の廊下でハセガワ ミヤコライヴをしてきた。教室だった部屋はとても綺麗に作品が並べてありセンスが光っていた。自分の家にも渉さんの作品があるがどれもとてもかわいくおしゃれ。ライヴ会場となった廊下はすごーく長く(100m強)音も気持ちよく響いた。お客さんみんなでコーラスをした時は学生時代を思い出した。当時僕は合唱ではリーダーっぽくなっていて、なるべくやりたくはなかった指揮者をしたり、音程がとれない男子に教えたりしていた事を思い出す。小学校での合唱曲の一番の思い出は「グリーングリーン」。クラベスというパーカッションでスリーツーのリズムを刻みながらの授業はなかなかハイレベルだったと思う。スリーツーというのは言葉で言えば「タンウタウンタンウンタンタン」。実際に教科書にこう書かれていた。このリズムを叩きながら「グリーングリーン」を歌おうというのは小学生には難しすぎる挑戦だった。
チャイムの音も懐かしい!廃校になった学校もこんな使われ方をしていれば喜んでいる。
そして山形といえばそば。老舗のそば屋に連れていってもらい、出て来た感じがこれだ。
実際本当に大きい。歯ごたえがたまらなかった。ありがとう山形!
今日は弓木英梨乃ちゃんのライヴではしゃいでくる。
上海万博のmasahiroライヴのリハも終わった。初上海楽しみ。
昨日からalutoリハも始まった。今回はドラムで叩きまくる。
と、最近の出来事を一気に書きまくったけど、本当は毎日少しずつ書こうと努力はしている。

About

2010年06月23日 13:50に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「半崎美子」です。

次の投稿は「左手に朝焼け」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35